奥歯の詰め物に関しては、補綴専門の歯科技工所と提携し、品質の良いインレーをご提供しております。また院内に歯科技工室を併設していますので、銀歯の詰め物が取れた、外れた、割れた、欠けた等、急なトラブルにも応急処置・対応が可能です。

ここでは、当院で取り扱っている虫歯治療後の奥歯の詰め物についてご紹介いたします。

セラミックインレー(白い陶材の詰め物)

奥歯ののEマックスインレー症例

▲Eマックスインレーによる奥歯の白い詰め物

イーマックスインレー

イーマックスインレー

100%セラミック素材で作られるセラミックインレーです。スイスのイボクラービバデント社が開発したe.maxシステムを利用し作られます。素材はニケイ酸リチウムガラスセラミックと呼ばれる自然で丈夫な次世代のセラミックです。

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレー

セラミックとプラスチックの中間素材で作られるセラミックインレーでハイブリッドセラミックとも呼ばれます。100%セラミックインレーよりも低価格で、まずまずの自然さと耐久性があります。

経年変化で唾液吸収を起こし変色したり、咬み合わせの状態によってはすり減ったりすることもありますので、定期的な健診が必要です。

メタルインレー(金属製の詰め物)

ゴールドインレー(金歯)

ゴールドインレー

金合金で作られる奥歯の詰め物です。金の柔らかい特製により、虫歯治療後の穴にピッタリとフィットし、詰め物の素材の中でも虫歯の再発リスクを一番抑えられると言われています。

金特有の適度な柔らかさから、噛み合う歯にも優しい利点があります。金属色が嫌な方、金アレルギーが心配な方には不向きな素材です。

パラジウムインレー(保険適用の銀歯)

パラジウムインレー

いわゆる銀歯で、保険適用になるパラジウム合金製のインレーです。金属色が気になる方、白い詰め物を希望の方、金属アレルギーが心配な方にはおススメしておりません。

ご予約・お問い合わせ

03-3910-4852

【月水】 9:00-12:00 / 14:00-18:00 / 18:30-21:00
【火金】 9:00-12:00 / 14:00-18:00
【土曜】 9:00-12:00
【木日祝】 休診日

JR山手線「駒込駅」より徒歩6分
東京メトロ南北線「駒込駅」より徒歩6分
JR京浜東北線「上中里駅」より徒歩8分

〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-49-15

診療時間